施工事例

注文住宅(規格型住宅)

清須市 H様邸 【日本の佇まいを思わせる大屋根の家】

清須市 H様邸 【日本の佇まいを思わせる大屋根の家】

完成年月:平成28年2月
延床面積:27坪(2LDK+ロフト)
家族構成:夫婦+子供2人(4人家族
・リビング・ダイニングがまるごと吹抜けの大空間が気分爽快です。
・古い街並みに合わせた町屋風のデザインで外観をまとめた平屋風の大屋根の建物です。
・和室とパソコンコーナーを一部ルーバー壁にして閉鎖感を抑えた設計としました。

  • 清須市 H様邸 【日本の佇まいを思わせる大屋根の家】
  • 清須市 H様邸 【日本の佇まいを思わせる大屋根の家】
  • 清須市 H様邸 【日本の佇まいを思わせる大屋根の家】
  • 清須市 H様邸 【日本の佇まいを思わせる大屋根の家】

名古屋市名東区 I様邸 【 将来、部屋数を増やせる可変空間のある家 】

名古屋市名東区 I様邸 【 将来、部屋数を増やせる可変空間のある家 】

完成年月:平成27年8月
延床面積:29坪(1LDK+ロフト)
家族構成:夫婦(2人家族)
・部屋を細かく区切らず大空間にすることで、将来部屋を増やせる様にしました。
・スタイリッシュなキッチンでLDKを演出しました。
・大きな玄関ホールには、自転車やベビーカーも充分置く事が出来ます。

  • 名古屋市名東区 I様邸 【 将来、部屋数を増やせる可変空間のある家 】
  • 名古屋市名東区 I様邸 【 将来、部屋数を増やせる可変空間のある家 】
  • 名古屋市名東区 I様邸 【 将来、部屋数を増やせる可変空間のある家 】
  • 名古屋市名東区 I様邸 【 将来、部屋数を増やせる可変空間のある家 】

名古屋市名東区 H様邸 【 真壁と大壁の違いがわかる家 】

名古屋市名東区 H様邸 【 真壁と大壁の違いがわかる家 】

完成年月:平成26年11月
延床面積:32坪(4LDK)
家族構成:夫婦(2人家族)
・日本古来の真壁の部屋と現代風の大壁の部屋が混在し、その違いがわかります。
・階段ホールとリビングとの間の壁にガラスブロックを採用し、階段を明るくしました。
・太陽光発電を搭載したエコ住宅です。

  • 名古屋市名東区 H様邸 【 真壁と大壁の違いがわかる家 】
  • 名古屋市名東区 H様邸 【 真壁と大壁の違いがわかる家 】
  • 名古屋市名東区 H様邸 【 真壁と大壁の違いがわかる家 】
  • 名古屋市名東区 H様邸 【 真壁と大壁の違いがわかる家 】

豊田市 I様邸 【 リビングからすべての部屋が見える家 】

豊田市 I様邸 【 リビングからすべての部屋が見える家 】

完成年月日:平成26年7月
延床面積:40坪(4LDK+ロフト)
家族構成:夫婦+両親+妹(5人家族)
・リビングからすべての部屋が見渡せ、家族の笑顔がいつも見られる設計です。
・琉球畳の廻りにフローリングを敷き込和室をモダンにしました。
・ペット脱走防止の小扉設置でペットも安心です。

  • 豊田市 I様邸 【 リビングからすべての部屋が見える家 】
  • 豊田市 I様邸 【 リビングからすべての部屋が見える家 】
  • 豊田市 I様邸 【 リビングからすべての部屋が見える家 】
  • 豊田市 I様邸 【 リビングからすべての部屋が見える家 】

額田郡 K様邸 【 日本古来の蔵をイメージした家 】

額田郡 K様邸 【 日本古来の蔵をイメージした家 】

完成年月:平成26年3月
延床面積:30坪(4LDK+ロフト)
家族構成:夫婦+子供2人(4人家族)
・小上がりの和室の下を有効活用するために引出収納を設けました。
・和室の前には小雨の日なら洗濯物が干せるよう屋根付きデッキがあります。
・吹抜け上部に大きな窓を設け、明るく開放感のあるLDKにしました。

  • 額田郡 K様邸 【 日本古来の蔵をイメージした家 】
  • 額田郡 K様邸 【 日本古来の蔵をイメージした家 】
  • 額田郡 K様邸 【 日本古来の蔵をイメージした家 】
  • 額田郡 K様邸 【 日本古来の蔵をイメージした家 】
1

『人に優しい住環境の提供』に努め、進化し続けます。